オイダスで手軽にダイエット!効果や副作用、購入方法について解説

メディカルダイエットに取り組む女性のイメージ画像
この記事は約5分で読めます。

「食べることが大好きでなかなか食事制限できない」

「ご飯を我慢してもすぐにリバウンドしてしまう」

健康な身体づくりや美しいスタイルを維持するために欠かせないダイエット。

しかし、おいしい食べ物の誘惑に勝てず、いつも途中でダイエットを断念してしまうという方も多いのでないでしょうか。

食べることが好きで食事制限が難しい方や、ダイエットのリバウンドを経験する方には、オイダスが選択肢の一つとなるかもしれません。

オイダスは、摂取した食事に含まれる脂肪分の30%をカットするダイエット薬、ゼニカルのジェネリックです。

ゼニカルと同等の効果を持ち、無理のないダイエットをサポートしてくれます。

本ページでは、オイダスの効果や購入に関する情報を提供します。

オイダスとは

錠剤のイメージ画像

オイダスは、メディアでもたびたび話題になる有名なダイエット薬、ゼニカルのジェネリックです。

ゼニカルと同じく、有効成分としてオーリスタットが配合されています。

食後1時間以内にオイダスを服用することで、食事で摂取した脂肪分が最大で30%カットされます。

そのため、過度な食事制限を行わずともダイエットすることが可能です。

オイダスは、オーリスタットを含む製品の中で、比較的低価格で提供されています。

コストパフォーマンスに優れており、ゼニカルと同等の効果を持ちながら、ゼニカルよりお得に購入することができます。

食事を楽しみながらダイエットをしたい、または費用を抑えてダイエットを考えている方には、オイダスが適している可能性があります。

オイダスの効果

引き締まったウエストのイメージ画像

オイダスには、食事に含まれる脂肪分の吸収を最大で30%カットする効果があります。

カットされた脂肪分は体内に吸収されることなくそのまま体外へと排出されるため、摂取カロリーを大幅に減らすことが可能です。

オイダスの有効成分であるオーリスタットは、脂肪分解酵素であるリパーゼに作用します。

すると、脂肪の分解や吸収が抑制され、身体が余分な脂肪分を吸収せずに済みます。

体内への吸収がカットされた脂肪分は、およそ24時間から48時間後に便と共に排出されます。

ちなみに、オイダスが吸収を抑制するのは脂肪分のみです。タンパク質や炭水化物の吸収をカットすることはできません。

オイダスによる脂肪の吸収を抑制する効果は、服用後30分ほどであらわれます。

効き目のピークは服用から1時間後で、その後2時間ほどは効果が持続します。

オイダスを服用することで得られる体重減少効果は、飲み始めてから2週間ほどで実感できるようになります。

オイダスの特徴

お金と薬のイメージ画像

オイダスは、先発薬であるゼニカルのジェネリックであるため、安く購入することができます。

価格はゼニカルと同じですが、1箱当たりの内容量が異なります。

ゼニカルは1箱に42カプセルが入ってします。一方、オイダスは1箱あたり、ゼニカルの2倍に相当する84カプセルが入っています。

ゼニカルは1カプセルあたり214円ですが、オイダスは1カプセルあたり107円という安価であり、圧倒的にコストパフォーマンスに優れています。

容量が多く価格も安いオイダスは、「ダイエット薬を長期で服用したい」と考えている方には、まさにうってつけといえるでしょう。

また、オイダスは日本人向けにつくられたオーリスタット製剤です。

そのため、パッケージも添付文書もすべて日本語で書かれており、翻訳アプリなどを使う必要がありません。

「海外の医薬品はパッケージや説明書が外国語で書かれているから不安」という方にも安心してお使いいただけます。

オイダスの副作用・注意点

注意のイメージ画像

オイダスを服用すると、胃腸に関連した副作用が起こることがあります。

発症頻度が10%以上の症状として、腹痛や腹部不快感、排便回数の増加などが挙げられます。

また、カットされた脂肪分が便となって排出されるため、油分を含む便や油の排出、液状の便といった副作用も見られます。

これらの副作用はおよそ1週間以内に治まることが多いため、過度に心配する必要はありません。

油は便とは無関係に排出されることもあるため、オイダスを服用している間は油汚れ対策として、生理用ナプキンなどを着用するのがおすすめです。

オイダスの有効成分であるオーリスタットは、脂肪分のみならず脂肪に含まれる脂溶性ビタミンの吸収も阻害してしまいます。

オイダスの服用期間中はビタミン不足に陥りがちなため、マルチビタミンサプリを併用するとよいでしょう。

サプリを服用する場合は、オイダスとの服用間隔を2時間ほど空けてください。

オイダスの購入方法

ネット通販のイメージ画像

オイダスは市販されていないため、薬局やドラッグストアで購入することはできません。

Amazonや楽天といった一般のECサイトでも取り扱いがない状況です。

オイダスを購入するには、病院で処方を受けるか、個人輸入代行サイトを利用する必要があります。

病院で処方を受ける場合は自由診療となるため、保険が適用されません。

個人輸入代行サイトは、簡単にいうと海外の薬を安く通販できるサイトです。

Amazonや楽天などと同じ要領で簡単に薬を注文できるため、病院に行く時間がない忙しい方にもおすすめです。

病院でゼニカルを処方してもらうと、診察料も含めておよそ12,000円ほどかかります。

一方、個人輸入代行サイトでゼニカルのジェネリックであるオイダスを購入すれば、9,000円程度に費用を留めることが可能です。

「なるべく費用をかけずにダイエットに取り組みたい」という方は、ぜひ個人輸入代行サイトの利用を検討してみてください。

オイダスで無理のないダイエットを

ダイエットに成功した女性のイメージ画像

オイダスは、「食べたことをなかったことにしてくれる」で有名なダイエット薬、ゼニカルのジェネリックです。

食後1時間以内に服用することで、食事に含まれていた脂肪分を最大で30%カットしてくれます。

こうした効果により、食事制限を行わずとも手軽にダイエットに取り組むことが可能です。

オイダスを服用すると胃腸に関連する副作用があらわれることがあります。

しかし、副作用は服用を続けるうちに徐々に消失していきます。そのため、過度な心配する必要はありません。

オイダスは市販されておらず、入手するためには医師の処方が必要であるか、または個人輸入代行サイトを通じて購入することができます。

個人輸入代行サイトならパソコンやスマホから簡単に注文できるため、忙しい方にもおすすめです。

食事に含まれる脂肪分の吸収を抑制することで、ダイエットをサポートするオイダスについて、興味がある方は情報を参照することができます。

タイトルとURLをコピーしました